坂上忍の本名は姜忍訓(カン・インフン)?在日韓国人との噂や原因は?

今回は俳優/タレント・坂上忍さんの本名についてみていきましょう。

坂上忍さんの本名は姜忍訓(カン・インフン)との情報や、在日韓国人との噂や原因についても調べてみました。

坂上忍の本名は姜忍訓(カン・インフン)?

歯に衣着せぬ物言いで人気の坂上忍さん。

子役時代から俳優として活動し、近年はバラエティ番組の司会がメインですよね。

そんな坂上忍さんに最近聞き捨てならない噂が・・・

実は日本人ではなく、韓国人という情報があるんです。

そのような公式情報はなかったと思いますが、いったいどういうことなのでしょうか?

スポンサーリンク

実は坂上忍さんの『Wikipedia』の情報が一時書き換えられてしまい、「本名は姜忍訓(カン・インフン)で韓国籍の在日韓国人三世」となっていたのです。

しかし出展はないようで、ガセネタ説が濃厚です。

実際坂上忍さんは東京都杉並区西荻窪出身で、父親の名前は坂上精一郎さん、兄の名前は坂上也寸志さんです。

過去にはNHK『ファミリーヒストリー』にて家族が紹介されているので、純日本人だということがわかります。

姜忍訓(カン・インフン)はどこから出てきたのか?

wikipediaが書き換えられたのは2018年3月21日、利用者名「姜忍訓」による編集でした。

「本名=坂上 忍」を「本名=姜 忍訓(カン・インフン)」に、「国籍=日本」を「国籍=韓国」に、概要欄に「在日韓国人三世」を追加しています。

その2日後にはに典拠不明で先の編集分は取り消されます。

しかし再び在日韓国人と編集され、さらに本名欄が削除され、国籍欄が日本に戻されます。

なんと十数回にも及ぶ編集合戦がくり広げられたのです。

最終的には「お願い:出典を示さずに国籍等の出自に関する個人情報を無断で書き換える行為は行わないでください」と注意書きが加えられました。

今は元通りになっているようですが、そもそもこの「姜忍訓」はどこ情報なのでしょうか?

2018年2月24日に『5ちゃんねる』に書き込まれたレスが事の発端のようです。

内容としては、坂上忍こと姜忍訓(カン・インフン)は熱心な恒心教徒として有名で、芸能界で勧誘活動をしているといったものでした。

結局はこの書き込みが事実という証拠がないのですが、この書き込みをみたアンチが面白がって書き換えてしまったのではないでしょうか。

この坂上忍さん在日韓国人説は、結局証拠が見つからずただのイタズラとして幕を閉じました。

おそらく坂上忍さんを気に入らないネット民の仕業かと思いますが、噂を本気にしている視聴者もいるようです。

スポンサーリンク

ガセネタとはいえ、怖いですね・・・。

坂上忍の和田政宗に対する暴言が原因か?

上記の書き込みによると、坂上忍さんが『恒心教』にはまっているとの情報がありましたが、これは弁護士にイタズラするために作り上げられた架空の宗教だそうです。

この『姜忍訓』もこれに合わせて作られただけですね。

坂上忍さんのスタイル的にアンチが多いのは前からですが、以前「バイキング」にて和田政宗参院議員(43)の国会発言を取り上げたことも原因にありそうです。

このときはスタジオで元宮崎県知事の東国原英夫氏が「いま自民党ですから、民主党から入っているんですよね。」という発言をしています。

しかし和田氏は民主党への所属歴く、終盤に「お詫び」として坂上忍さんがコメントをすることになります。

「和田氏が『民主党から移った』という発言があったが、みんなの党などを経て、現在自由民主党に所属した」と訂正しましたが、「蛍原さん、謝罪してください」とイジリを入れてかなりふざけた雰囲気でした。

これをみた視聴者からは、

「こんなの謝罪といえない。ただのおふざけ」

「生放送中の謝罪、こんなに軽いの?自民党 和田議員へだから、こんなに軽いんだ」

「番組MCのくせに訂正謝罪ができない」

と、批判が相次ぎました

もともと和田議員は「党や官邸が徹底調査を指示し、隠蔽の扉をこじ開けなければ、財務省内部で隠されていたかも」と発言しています。

これに対し坂上忍さんは「こいつ何言ってんの」「なんであんな人を立たせるんだ」と痛烈批判していました。

東国原さんが弁明していましたが、太田理財局長に対する和田議員の発言に対し、野党から「公僕への侮辱」という抗議が出ています。

Wikipediaが突然誰かの手によって書き換えられたことと、直接の関係があるかは不明ですが・・・

好感度を下げてしまったことには変わりなさそうですね。

「坂上」の名字の全国順位&人数

「坂上」という名字は全国順位633位、人数にするとおよそ31,200人です。

結構少ないほうなんですね!

「坂上」の由来

「坂上」という名字の由来は、坂上宿禰の子孫、征夷大将軍田村麿が有名だそうです。

地形の「坂」もあらわしています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする