ビートたけしの本名や芸名の由来は?在日韓国人との噂は本当?

今回はお笑いタレント・ビートたけしさんの本名についてみていきましょう。

ビートたけしさんの芸名の由来や、在日韓国人との噂は本当かについても調べてみました。

ビートたけしの本名は?

ビートたけしさんといえば、国民的コメディアンとして日本人で知らない人はいないくらい有名ですよね。

1980年代からフジテレビバラエティ番組『THE MANZAI』『オレたちひょうきん族』で大ブレイクし、日本のお笑い界の重鎮となっていきました。

また、「北野武監督」として世界的に有名な映画監督としての地位も確立しています。

テレビに多数出演しているので見かけない日はないくらいですが、お笑い番組から政治的な番組まで、その活躍は多岐にわたります。

スポンサーリンク

そんなビートたけしさんの本名は、「北野武」です。

映画監督として活動する際は、本名を名乗っているのですね!

ビートたけしの芸名の由来は?

ビートたけしさんの「ビート」という芸名は、ビートきよしさんと結成したコンビ名「ツービート」からきています。

このツービートとは、本人が好んだジャズのサトウダイコンを意味する英語『ビート』を和名にした『 甜菜(てんさい)』と『天才』に掛けているという説もあります。

しかし、ビートたけしさん的には「適当」に「ツービートという芸名はオレが考えた。」らしいです(笑)

八方塞がりの状況で、たけしがきよしに代わって主導権を握ることとなり、コンビ名をツービートと改名

余りの受けなさに舞台で性器を露出したり、客を毒舌でいじるなどの追いつめられて行った行動が徐々にスタイルになり、ツービートの原型となったが、決定的だったのは、大阪の新進漫才師・B&Bの島田洋七との出会いである。

後に紳助・竜介も倣う、シンプルで間を減らしたテンポの速い『16ビートの漫才』『客を完全に飲み込み唖然とさせる漫才』を見て衝撃を受ける。

ツービートもこれを取り入れ、たけしがひたすら猛烈な勢いでしゃべり倒し、アトランダムにきよしが突っ込む高速漫才へ変貌する。

引用:wikipedia

つまり、『ツービート』のたけしだから、ビートたけしという芸名なんですね。

「北野」の名字の全国順位&人数

「北野」という名字の全国順位は375位で、人数にするとおよそ55,000人です。

そこまで多い名字ではないんですね!

「北野」の由来

「北野」という名字の由来は以下のとおりです。

①現福岡県南部である筑後国御井郡北野が起源(ルーツ)である、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)隆家流がある。
②ほか菅原氏、
③中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)秀郷流。
など様々な流派がある。

引用:名字由来net

福岡県がルーツとなっていることが分かりました!

ビートたけしは在日朝鮮人?

日本を代表するコメディアンのビートたけしさんですが、実は在日朝鮮人では?という噂もあります。

ビートたけしさんが在日だと噂されるようになったとのは、本人がコメントしたことがきっかけです。

それが自分は4分の1は韓国人だというもののようで、これは在日だということを示したと言われています。

これっていうのはエピソードがあるようで、ビートたけしさんが子供のころ、母親が韓国人の世話をしていたようですが、ビートたけしさんが韓国人はどういうものかと聞いたところ、とあんたも4分の1は韓国人だ言われたのだそうです。

それをビートたけしさんが明らかにしたことから在日だという話になったようです。

ビートたけしさんは昔「ウチのオヤジは在日朝鮮人」と語ったことがあり、そのことがきっかけで世間ではビートたけしさんを在日韓国人だと信じ込んでしまい、韓国メディアもしばらく「映画監督、北野武は在日韓国人」と報じていました。

引用:在日都市伝説

ビートたけしさん自身が「在日朝鮮人」だと思い込んでいたのですが、実は勘違いで、母親のサキさんが幼少期から信じ込ませていた嘘だったようです。

ビートたけしさんの本名「北野武」は純日本人で、国籍は日本ということを物語っています。

また、ビートたけし軍団にはそういった在日の人が多いなんていうような噂もあるようですが、そもそもこういったビートたけしさんにまつわる在日の話っていうのが全てうそではないかとも噂されているようです。

エピソードは全てデタラメでそもそもビートたけしさんがそういったことを言ったことすらないという話まであるようです。

どうやらビートたけしさんの母親が韓国の方をお世話していたというのは事実ではあるようですが、ビートたけしさんはれっきとした日本人であるために、その後の話が作られ、最後は在日だと言われるようになったのではないかということのようです。

引用:在日都市伝説

世界的にも有名なビートたけしさんなので、色々あることないこと言われてしまうんでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする