千葉真一の本名は前田禎穂?芸名の由来について

今回は俳優・千葉真一さんの本名についてみていきましょう。

千葉真一さんの本名は前田禎穂という情報や、芸名の由来についても調べてみました。

千葉真一の本名は前田禎穂?

世界を虜にし続けたアクションスターの千葉真一さん。

実は元器械体操の選手で、オリンピックを目指すほどの実力の持ち主でした。

怪我で断念してからは俳優を目指したという、かなり異色の経歴を持っているんですよね。

千葉真一さんといえばアクションですが、「ジャパンアクションクラブ」の創始者で、国内のみならず海外でも有名なアクションスターです。

なかでも2003年に出演したクエンティン・タランティーノ監督映画「キル・ビル」でも話題となりましたね!

スポンサーリンク

迫力あるすばらしいアクションで世界を魅了してきた千葉真一さんですが、すでに80歳を迎えているんですよね・・・

信じられないほど若いですね。

そんな千葉真一さんの本名が気になるところですが、前田 禎穂 (まえだ さだほ)さんというようです。

本名と芸名が全然違うんですね!次は芸名の由来についてみていきましょう。

千葉真一の芸名の由来

芸名「千葉真一」の由来は、当時の東映の所長をつとめていた山崎真一郎氏だったようです。

お前さ~、千葉から来たから『チバ』、名は俺の真とってシンイチにしろ!」という一言で決まったようです。

それから千葉真一として活動していったのですが、2007頃から俳優活動は「JJサニー千葉」という名前を名乗っていたようです。

正直、違和感しかないですよね(笑)

スポンサーリンク

また、「和千永倫道」という新たな芸名で映画監督業とプロデューサー業とするようになります。

この「和千永倫道」という監督名は、千葉真一さんの母親の旧姓「和智永」と、「人の道」からきているそうです。

千葉真一さんは1960年代後半から、海外との合作映画に数多く出演するようになり、海外ではサニー千葉の愛称で親しまれるようになりました。

1990年代以降はロサンゼルスに拠点を置き、海外を中心に活躍しています。

俳優としてはもちろんのこと、2003年の映画「キル・ビル」にて剣術指導を行ったりとかなり幅広く活動しています。

2007年に一度JJサニー千葉に改名していた千葉真一さんですが、2011年以降日本では千葉真一に戻しています。

海外ではそのままJJサニー千葉として活動しているそうです。

ちなみに千葉真一さんの長男で俳優としてブレイクしている新田真剣佑(あらた まっけんゆう)さんも「真剣佑」が本名です。

名前の由来は、「真実の剣を持って人の右に出る」という意味がこめられているようです。

さすが世界の千葉真一さん、考えつく名前もすごすぎますね!

「千葉」の名字の全国順位&人数

「千葉」の全国順位は91位、全国人数にするとおよそ193,000人です。

よくきく名字ですもんね!

「千葉」の由来

もとは現千葉県北部である下総国千葉郡がルーツとなっている名字です。

語源としては多くの葉の茂っている場所などからきています。

現在岩手県、宮城県の人に多い名字のようです!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする