稲川淳二の本名は稲川良彦。次男の死去のクルーゾン症候群とは?

こちらでは怪談でお馴染みのマルチタレント、稲川淳二さんの本名に関する情報についてご紹介致します。

稲川淳二の本名は稲川良彦

稲川淳二さんの本名は稲川良彦(いながわ よしひこ)さん。

生まれは東京都渋谷区と根っからの都会っ子です!

また、稲川さんは文字の美しさがネットで話題になっています。

一般的には怪談のイメージが強い稲川さんですが、どうやら工業デザイナーとしても活躍していることもあり、文字も人一倍綺麗に書けるようですね。

稲川淳二の怖い話ランキング

これまでにもTVで数多くの怪談を披露してきた稲川淳二さん。

稲川淳二の 怖い話 ベストランキング!!などの本も出版されていますが、せっかくなので筆者的に怖い!と思った怖い話を3つピックアップしてみました。

スポンサーリンク

実話ベースの怖い話であり、実際に大川興業の芸人・ピグモン勝田が死に至った背景を語っている。

第3位は愛人のマンションというタイトルの怖い話…実話を取り入れているところが余計ゾクゾクとしてしまいますね。

稲川淳二が出演していた番組の衣装を担当していた男性の話であり、過去の淡い恋が北海道の地で奇妙な出来事を呼ぶという展開。

2位は北海道の花嫁。

怖い話ではありますが、どこかメルヘンな雰囲気もある甘酸っぱい内容です。

数十年間に渡って繰り広げられる話で、人形師・前野博を中心に、彼が操る少女人形が起こす奇妙な出来事と悲劇の連鎖を語った戦慄の物語。

1位はやっぱり生き人形!!!

過去にも映像化されていたりと、破壊力抜群のお話です(;▽;)w

稲川淳二の息子(長男)は俳優の稲川貴洋【画像】

稲川さんの息子さんは俳優をはじめ、TV番組のリポーターやリアクション芸人として活躍中の稲川貴洋さん。

最近ではお父様と同じく霊感タレントという一面もあるようです。

稲川淳二の次男・稲川 由輝が死亡した、亡くなったの?

稲川淳二さんは1986年に次男が誕生します。

しかしながら先天性の異常をもっており残念ながら長くは生きられなかったそうです↓

朝日新聞のインタビューで息子や体験や死去について語る

生後4か月目で手術をしなければならない次男。

長くは一緒にいれないと考え、早く死去してしまうならば、いっそ手術中に死んでくれたらと考えたこともあったそうだ。

実際に病室で誰もいないときに、手を鼻にのばして窒息させようとも思ったそうだが、そこで手の震えが起きて出来なかったという。

次男が入院中、稲川さんは窒息させようという気持ちが頭をよぎったことも…。

息子さんに1秒でも苦しい思いをさせたくない…

愛しているからこそそういったネガティブな感情が沸き起こってしまったんだと思います。

しかし、手術終了後小さい体で頑張って生きようとしている息子さんの姿を見て「自分が間違っていた…」と大変反省したそうです。

次男はクルーゾン氏症候群だった

幼くして亡くなってしまった稲川淳二さんの息子さん。

病名はクルーゾン氏症候群というものでした。

スポンサーリンク

クルーゾン氏症候群とは

クルーゾン症候群とは頭蓋骨の奇形で症状としては眼球が飛び出ていたり、呼吸障害などがあります(重い病気や一般人ということもあり、次男画像は公開されていません)。

原因は遺伝子の異常で、世界で最初に報告したフランスのクルーゾン氏にちなんで名付けられた奇病です。

クルーゾン氏症候群の芸能人一覧

俳優の坂口憲二(42)が国指定の難病「特発性大腿骨頭壊死症」のため、無期限で芸能活動を休止。

所属事務所を契約満了となる5月末で退社することが31日に発表された。

クルーゾン氏症候群は非常に珍しい病で、芸能人で発症している人はいないようです。

しかし、坂口憲二さんのように重い病気を抱えている芸能人は多数いらっしゃいます。

3月29日、タレントの今井翼(36)がメニエール病の再発のため活動を休止することを発表した。

当面は治療に専念するという。

それに伴いレギュラーパーソナリティーを務めていたラジオ番組も終了となった。

今井さんが発症したのはメニエール病。

このことをきっかけに元相方である滝沢秀明さんはジャニーズ事務所後継者指名のお話を受けたと言われています。

ウイルスや細菌などの感染をきっかけに自己免疫機能が神経細胞の軸索などに障害を引き起こし、筋力の低下などの運動障害を発症する、国の特定疾患に認定された指定難病である。

ドラマ版「海月姫」に出演したことをきっかけに第ブレイクした芳根京子さんも中学校二年生の時にギラン・バレー症候群を発症したことを告白しています。

次男の障害は予言されていた?

15年前に海外の霊能者(中国の霊能者)に霊視してもらったとき、まだ誕生する前の息子が「重病で生まれてくる」と告げられたそうです。

なんと…次男が生まれる前から中国の霊能者に予言されていたとのこと。

この出来事をきっかけに不思議な世界に興味を持ち、稲川さんは自分自身を探求し始めたと言われています。

稲川淳二「優しい怪談は次男のおかげ」

稲川さんは優しい怪談や思いのある怪談は次男のおかげと語っています。

命を大切に思っているからこそ、迫力満点の素晴らしいお話を語り継いでいるのでしょう。

また、稲川さんの恐怖の現場シリーズ稲川淳二の怪談ナイトの動画はyoutubeにもUPされていますのでご興味はある方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする