神木隆之介の本名は?卒アルを見て検証!芸能界デビューのきっかけは?

今回は俳優・神木隆之介さんの本名についてみていきましょう。

神木隆之介さんの本名を卒アル画像から検証してみたり、芸能界のデビューのきっかけについても調べてみました!

神木隆之介の本名は?

抜群の演技力と可愛らしい素顔で、たくさんの女性ファンを魅了している神木隆之介さん。

子役時代から常に第一線で活躍している方って珍しいのではないでしょうか?

子役として活躍していた神木隆之介さんは、俳優としてドラマや映画はもちろんのこと、アニメ映画の声優やCMでも大活躍中です!

2歳からスクリーンデビューした神木隆之介さんはもう26歳と大人の男性になっています。

スポンサーリンク

そんな神木隆之介さんの本名が気になるところですが、「神木隆之介」が本名のようです。

ちなみに「隆之介」という名前の由来は、「元気に活力のある元気な子」「自分で物事を決めて向上心を持って行動する」「思いやりのある子」という願いがこめられているようです。

「隆之介」というかっこいい名前は、神木隆之介さんにぴったりですよね!

「神木」の名字の全国順位&人数

「神木」という名字は全国順位6,457位で、全国人数は1,500人ほどだそうです。

「神木」という苗字はやはり全国でも珍しいようですが、この苗字は埼玉県民に多いそうです!

ちなみに神木隆之介さんも埼玉県出身なので、納得の名字というわけですね。

「神木」の由来

「神木」という名字は現兵庫県南西部がルーツとなっているようです。

近年、加古川市を中心に多くいる名字のようですが、前述したように埼玉県にも多い名字だそうです。

神木隆之介の卒アル画像

出典:神木隆之介の高校時代の画像と卒アルは?同級生や高校のエピソードも!

神木隆之介さんは2012年に高校を卒業していますが、93年組は同級生が非常に豪華であることでも知られています。

Hey! Say! JUMP・山田涼介さん、知念侑李さん、中島裕翔さんというジャニーズメンバーや、川島海荷さんや志田未来さんなども同級生です。

神木隆之介さんは子役時代から仕事をしていたので、高校時代にはすでに売れっ子で、仕事中心の高校生活だったようです。

卒アル画像を見ると今とおなじく可愛らしいルックスと整った顔立ちをしていますよね!

しかし高校時代はあまりモテなかったようで、10代の少年らしく、女子にモテるために試行錯誤していたようです(笑)

まず少女マンガを見てかっこいい男子を研究し、現実にはそういないようなイケメンのマネをしていたそうです。

その言動やファッションなど、登場するクールなキャラをマネしていたそうです。

神木隆之介さんはどちらかというと誰とでも仲良くなるタイプで、クラスのムードメーカー的存在だったそうです。

そのため、皆友達でなかなか恋愛に発展しなかったとか。

そのためモテるために少女マンガに習ってクールキャラを演じる・・・とは、なんともほほえましいですね!

神木隆之介の学歴

埼玉出身の神木隆之介さんですが、中学校から東京都目黒区の日出中学芸能コースに通っていました。

日出中学校は芸能活動をしながら勉強をするのに特化しており、子役時代から芸能活動をしていた神木隆之介さんにとってぴったりの学校でした。

ちなみにこの日出中学校はそのままエスカレーター式で日出高等学校もありますが、神木隆之介さんは堀越高等学校のTRAITコースへ進学します。

このTRAITコースも全日通学をすることができない生徒用に独自のカリキュラムが用意されています。

やはりずっと芸能活動で忙しかった神木隆之介さんですから、勉学もなかなか集中できないですよね。

高校卒業後は大学へ進学せず、俳優業に専念しています。

神木隆之介の芸能界デビューのきっかけは?

神木隆之介さんは若干2歳にして子役デビューしています。

きっかけは、神木隆之介さんの母親が「セントラル子供タレント」に応募したことでした。

セントラル子供タレントは、人気子役ばかり輩出している事務所で、須賀健太さん、大島優子さん、山下智久さん、志田未来さん、 成海璃子さん、泉澤祐希さんら豪華メンバーがセントラル子供タレント出身です。

実は神木隆之介さんは産まれたときに生存率1%の難病にかかってしまいました。

そのことで母親は奇跡的に生還した息子が、しっかり生きているという証を残したかったため、子役にすることを決めたそうです。

奇跡の子供だった神木隆之介さんは、その圧倒的存在感で一気に天才子役へとかけ上ります。

2005年12歳で大手芸能事務所のアミューズに移籍し、子役時代からCMやドラマに引っ張りだこでした。

神木隆之介さんは台本の覚えも早く、アドリブの演技も出来る天才子役としてブレイクするのでした。

ちなみに声優としてデビューしたのは、あのジブリ映画「千と千尋の神隠し」の坊役でした。

当時まだ8歳でしたが、しっかりと演じていました。

デビュー作があの有名なジブリ作品とは・・・いかに神木隆之介さんの実力がすさまじいかを物語っていますね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする