クロちゃんの本名は黒川明人?「安田大サーカス」のコンビ名の由来

今回はお笑いコンビ、安田大サーカス・クロちゃんの本名についてみていきましょう。

クロちゃんの本名は黒川明人という情報や、「安田大サーカス」のコンビ名の由来についても調べてみました。

クロちゃんの本名は黒川明人?

安田大サーカスのクロちゃんといえば、バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」を始め、ドッキリ番組で知名度をたかめていますよね。

またそのクズキャラがうけて、すっかりクズ芸人の代名詞になっています(笑)

そんなクロちゃんの本名が気になるところですが、黒川明人(くろかわあきひと)というようです。

意外にも?かっこいい名前をしているので驚きました(笑)

つまり芸名の「クロちゃん」は名字の「黒川」から文字っていたのですね。

スポンサーリンク

2019年現在42歳になったクロちゃんですが、24歳から芸能活動をスタートさせているので、芸歴は18年目のベテラン芸人です!

「黒川」の名字の全国順位&人数

「黒川」という名字は全国順位320位、人数にするとおよそ66,800人です。

あまり多くない名字ですもんね!

「黒川」の由来

「黒川」という名字の由来は、現新潟県の越後国沼垂郡黒川村です。

ほかにも桓武天皇の子孫で平の姓を賜ったりと、さまざまな流派があります。

「安田大サーカス」のコンビ名の由来

スポンサーリンク

クロちゃんは広島県東広島市八本松出身で、家族構成は両親と妹の4人家族です。

幼い頃のクロちゃんは女子に間違われるほど可愛く、エレクトーンやピアノを習ったりと裕福な家庭に生まれていたようです。

成績優秀だったクロちゃんは中学校で生徒会長をまかされるほどでした。

そして、広島電機大学付属高校(現広島国際学院高校)に進学します。

ちなみにクロちゃんは高校時代からアイドルを目指しており、そのころから芸能の道に興味があったのですね。

そして理系の大学を受験しようと勉強をがんばっていましたが、受験直前で試験科目を変えたことで大学受験に失敗してしまいます。

家庭教師をつけてがんばっていたようですが、2浪して結局京都西山短期大学から花園大学社会福祉学部に進学します。

大学へ進学したあとは教員免許を取るために教職をとっていましたが、子供に対して理解できなかったようで教員の道は選ばなかったようです。

その後、松竹芸能にアイドル志望でオーディションを受け、見事合格します。

その後、24歳のときに団長安田とHIROと共に「安田大サーカス」を結成します。

芸人になった理由としては、「売れたら好きなことをやっていい」と事務所スタッフに言われ、アイドルになる踏み台にしたそうです。

そんな「安田大サーカス」のグループ名の由来ですが、実は名付け親がますだおかだの2人だそうです。

日本有数の大サーカス団『木下大サーカス』をヒントとし、お年寄から子供まで幅広い層に楽しんでもらえるようになれという意味がこめられています。

「安田サーカス」と岡田さんが名付けて、増田さんが「大」を入れて「安田大サーカス」となったようです。

団長安田さんは命名当初、グループ名になじめなかったようですが、「木下大サーカスとて木下団長は誰か分からんだろう」という岡田さんの一言で受け入れたそうです(笑)

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする