松田聖子の本名は蒲池法子?娘・神田沙也加との関係は不仲って本当なの?

こちらではユートピアなどのアルバムをリリースしてきた歌手の松田聖子さんの本名に関する情報についてご紹介致します。

松田聖子の本名は蒲池法子!

今でもコンサートやディナーショーのチケットが入手困難と言われている超人気歌手の松田聖子さん。

彼女の本名は蒲池法子(かまち のりこ)さんです☆

芸名の由来は様々あり、世界を目指すべく自動車のマツダと時計のセイコーを組み合わせたという説や、本人が初出演したドラマ「おだいじに」で使われた役名の「松田聖子」をそのまま芸名として使ったと言われています。

松田聖子の娘の名前は神田沙也加!歌手や女優・声優として活動中!【画像あり】

松田聖子さんの娘さんは神田沙也加さん。

神田正輝さんとの間に生まれた娘さんで1997年に離婚後、親権は聖子さんがとったそうです。

そのため沙也加さんの姓は蒲池となる可能性がありましたが、学業の途中で名前が変わることに対して聖子さんが心配したため神田姓で新たな戸籍を作ったとのこと。

スポンサーリンク

娘・神田沙也加の出身学校はどこ?

神田沙也加さんは私立の聖ドミニコ学園小学校を卒業後、暁星国際中学校(偏差値54)に入学しましたが壮絶ないじめにあったため複数回も転校を繰り返していたんだとか…。

その後高一の時まで私立の女子校の千代田学園高校に通い、途中から通信制の東海大望星高校に転校して無事卒業しています(※大学は進学せず)。

娘・神田沙也加は「アナと雪の女王」の声優で大成功!

神田沙也加さんといえばあの大ヒット映画、アナと雪の女王でアナの声優を担当したことで有名ですよね!

「雪だるま作ろう」「生まれてはじめて」などの挿入歌を担当し、更に人気度も急上昇していきました♪

娘・神田沙也加と松田聖子の顔は似てる?【画像あり】

有名人の子供だとお互いの顔が似ているかどうか話題になりがちですよね。

神田沙也加さんの場合はどうなのか画像を比較していきましょう。

おでこや顔の輪郭は似ていると思うのですが、一つ一つのパーツは神田さんの方が大きく(特に目や口元)見えるような印象を受けました。

聖子さんは可愛くて上品、沙也加さんは綺麗で派手な顔立ち☆と言ったところでしょうか?

娘・神田沙也加とはディズニー&ジブリのテーマで音楽番組「みんなをつなぐ魔法のメロディー」で共演!

番組では、松田さんと神田さん親子ら出演者がディズニーやスタジオジブリのアニメのテーマ曲などを披露。

撮影は、東京ディズニーランドや東京ディズニーシー(ともに千葉県浦安市)でも行われ、ミッキーマウスやミニーマウスら人気キャラクターもパフォーマンスを繰り広げる。

歌唱力抜群の神田沙也加さんはベテラン歌手の聖子さんと親子共演をすることも♪

親子で仕事できるってとても幸せなことですよね〜。

娘・神田沙也加とは紅白歌合戦でも共演歴があった!母の緊張し過ぎを娘・沙也加がフォロー

「あと3分、いますごく緊張しているんですけど、会場のみなさんが一緒なのですごく心強いです」。

スポンサーリンク

『紅白』の中継が始まる直前、そんな不安なキモチをつぶやく聖子に、沙也加は「大丈夫よ」というように肩をたたいたり、手を握ったり。

そして中継が終わると、こう話していた。

「ここで安心しちゃだめですよね、なぜなら刻々と時間は迫ってきているから。」

更には松田聖子紅白出場経歴について見ていると、神田沙也加さんと聖子さんは紅白でも共演した実績があるようです。

珍しく緊張してしまった聖子さんに対し、沙也加さんは大丈夫と優しくフォローしてくれた模様。

娘にいいところを見せなきゃ!というプレッシャーを感じてしまったのかもしれませんね◎

娘・神田沙也加との関係はかなりの確執あり!?不仲になった原因は過去の不倫が原因か

松田聖子さんについて調べていると娘との確執があるという噂が多数回っています。

なぜ確執があると言われているかというと、聖子さんが数多くの男性と不倫していたことが原因なんだとか…。

聖子さんは1985年〜1997年まで神田正輝さんと結婚期間中、NYで知り合った英語教師のジェフやバックダンサーのアラン・リードと不倫していました。

更には自分自身の元マネージャーである河田将道さんと噂が回ったことも。

郷ひろみさんとは離婚会見で生まれ変わっても一生になろうね…

と言ったにもかかわらず、すぐに神田さんと再婚しているのでかなりコロコロと心変わりしやすいタイプなのでしょう。

そして聖子さん自身は数多くの男性と好き放題恋愛にしているにもかかわらず、娘に彼氏ができるともう反対ばかりしていたそうです。

これによって母親との溝が深まったのではと言われています。

娘・神田沙也加は現在結婚するも母・聖子は呼ばなかったとの噂も

神田沙也加さんは2017年に個性派俳優の村田充さんと結婚しています。

披露宴はふなっしーも駆けつけるほど大盛り上がりだったのですが、肝心の松田聖子さんは式に現れませんでした。

そして聖子さんだけでなく父の神田正輝さんも不参加…。

関係者によると友人同士で楽しんでほしいという想いから聖子さんは遠慮してたとのことですが、裏では複雑な問題を抱えていそうですね↓

娘・神田沙也加にとっての母親は、長年芸能界で面倒を見てきた大地真央か

神田は2017年8月24日のインスタで、夫の村田充とともに大地真央に食事に連れて行ってもらったことを報告。

「すごくすごく美味しかったし、あらためてお祝いしてもらえて嬉しかったです」と喜びいっぱいだった。

神田沙也加さんと松田聖子さんの不仲説は大地真央さんの存在も原因にあるようです。

神田沙也加さんは大地さんを第二のママと慕っており、インスタグラムでも大地さんとのツーショットをよく公開しています。

結婚祝いの食事会も普通だったら聖子さんと行くと思うのですが…それよりも大地さんと過ごす時間が多いとはどういうこと!?とファンとしては感じてしまうかもしれませんね^^;

結婚について松田聖子も無言を貫いているが、大地もノーコメント

神田沙也加さんのお父様である神田正輝さんは待つ孫の顔が見たい!と祝福のコメントを上げた一方、松田聖子さんは娘の結婚について何もコメントを発表しておらず。

そのためか第二のママと神田沙也加さんが慕っている大地真央さん自身もノーコメントだったとのこと。

本来であれば大地さんも何かコメントをしてあげたい!という気持ちが強かったと思いますが、実の母よりもしゃしゃりでてしまうのは、常識的に外れている…と感じ控えたのでしょう。

松田聖子はかなりの毒親だった?

正直、子育ては聖子の両親と正輝が担っていました。

米進出の夢も抱いていた聖子にとって、子育ては後回しになりがち。

“ネグレクト”とまでは言いませんが、沙也加が母親の愛に飢えていたのは想像に難くない。

2000年12月に離婚し、12年に再々婚。

その間も数々のスキャンダルがありました。

2度も新しい父親を迎えることになった沙也加をずっと支えたのが父親の正輝でした。

自分のことで精一杯だった聖子さんは関係者をはじめ、ネット上でも「毒親」「ネグレクト」と言われているよう↓

もちろん聖子さんは 娘への歌詞が入っている「私だけの天使~Angel~ (youtube)」などもリリースしていますしさやかさんに対して全く愛情がないわけではないかと思われます。

沙也加自身、色々と苦労が多かったと思いますが今後は夫の村田充さんと共に幸せな家庭を築いていってほしいものです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする