水嶋ヒロの本名は齋藤智裕?現在のインスタ画像が別人すぎて悲惨!仕事はある?

こちらでは俳優兼クリエイターとして活躍中の水嶋ヒロさんの本名に関する情報についてまとめています。

水嶋ヒロの本名は齋藤智裕!

水嶋ヒロさんの本名は齋藤智裕(さいとう ともひろ)さん。

芸名の由来は不明ですが、“ひろ”という本名の一部を芸名に使っているみたいですね。

テレビ初出演は、『くりぃむナントカ』の「合コン日本シリーズ」(2004年11月23日、30日放送)で、2005年にドラマ『ごくせん』で速水もこみちのバーターでモブ生徒役で出演し、俳優として本格的にデビューした。

高校ではサッカー部に所属していた水嶋さんですが、怪我の影響により続けることができませんでした。

そこで大学在学中に自分のやりたいことを新たに見つけるべく、海外へ留学したい!と決意した水嶋さん。

その資金集めとしてバイトを探していたところ、大学の先輩からモデルの仕事を紹介され、ファッションモデルの仕事を始めます。

スポンサーリンク

ある日、芸能事務所のスタッフから声をかけられたことをきっかけに俳優デビューを果たしたそうです。

これまでにも「ごくせん」、「仮面ライダー」、「メイちゃんの執事」など数多くの人気ドラマに出演していらっしゃいます。

水嶋ヒロの現在が悲惨?インスタグラムの写真が別人すぎると話題に【画像あり】

本名である齋藤智裕名義で小説「KAGEROU」を執筆&ポプラ社小説大賞を受賞して以来、全くと言っていいほどTVで見かけなくなった水嶋ヒロさん…。

現在は悲惨な姿になっているのではないか…と心配しているファンの方も多いのではないでしょうか?

水嶋ヒロさんの最新画像はこちら。

相変わらずめちゃくちゃイケメンですw

前より少し太ったような気もしますが、ヒゲを伸ばしてちょっぴり“ダンディー”な感じになりましたね^^

肩書が「俳優」から「表現者」に代わってる?現在の仕事は株式会社3rd i connectionsと株式会社じげんのCEO?どんな事業なの?

水嶋さんは芸能活動以外での活動も本格化していくべく、2016年4月より株式会社3rd i connectionsを設立し自らが代表を務めています。

具体的な業務内容としては転職関係などライフスタイルを支援している株式会社じげんのCLOに就任しているとのこと。

スポンサーリンク

水嶋ヒロさんの就任は、「自分らしい生き方」を選択できる社会の実現に向けた「じげんCxOプロジェクト」の第1弾となる。

CLOとはじげん独自の役職のことで外部の立場から株式会社じげんの業務をサポートしていくようです。

もともと発想力が高く、クリエイティブな仕事が好きな水嶋さんなのでまさにぴったりな役職なのではないでしょうか?^^

芸能活動は現在「開店休業状態」か

水嶋さんは2016年に海外ドラマ「GIRLS」などの作品にも出演していたそう。

ちょうど株式会社3rd i connections設立した年と同じ時期ですね◎

日本だけでなく、海外にも通じる役者として知名度を上げていこう!と色々と努力を重ねていたのでしょう。

ただ、残念ながら海外での活躍はGIRLS(5シーズン)の2エピソードのみで現在は特に依頼が来ていないようです↓

現在は妻・綾香のヒモ状態?年収についてもチェック!

クリエイター兼俳優として日々奮闘し続けている水嶋さんですが、ブログやインスタグラムには子供さんとの様子を頻繁にUPしていることから「絢香のヒモ」とバッシングを受けることも…。

今年2月からは婚礼用タキシードブランド「GREXiA」のイメージモデルを務め、『GQ JAPAN12月号』ではイタリアのファッションブランドとのタイアップページに登場しました。

しかし、陰ではモデル業を強化していたり今年の12月からはAmazonプライムで配信がスタートした『東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE~』というバラエティドラマにもゲストとして登場することが決まっています。

株式会社じげんの業務を優先したいという想いから、もしかすると地上波への出演を避けながらあえてマイナーな仕事を引き受けているのかな?という印象も受けました。

さらには石原さとみさんの彼氏、前田裕二社長と組み、インターネットを通じて女性歌手のマネジメントを行うという業務も担当しています。

結構ハードスケジュールをこなしているんですね〜。

一部上場企業である「株式会社じげん」の役員だと考えると…年収は少なくとも1000万円以上は稼いでいるのではないでしょうか?

俳優、モデル、小説家、更にはネット関係のクリエイターをやっている芸能人ってまだ水嶋ヒロさんくらいしかいないと思います。

枠にとらわれずに自由に生きていく、というライフスタイルはとても現代的でかっこいいですよね^^

会社員として生活している方にとってはそう言った考え方がなかなか受け入れられず、叩かれることもあると思いますが、水嶋さんらしく色んなお仕事に挑戦していってほしいものです♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする