ネスミスの本名はKarim Ryuta Nesmith。出身は熊本で中学や高校

今回はEXILE・ネスミスの本名についていてみていきましょう。

ネスミスの本名がKarim Ryuta Nesmithという情報や、出身は熊本の中学・高校という噂がありますが、本当でしょうか。

ネスミスの本名はKarim Ryuta Nesmith

ダンス&ボーカルユニット「EXILE」のメンバーとして活躍し、「THE SECOND from EXILE」のボーカル兼パフォーマーとしても有名なNESMITH(ネスミス)さん。

圧倒的歌唱力とキレキレのダンスが魅力名ネスミスさんは、深夜ラジオ番組「オールナイトニッポン」の司会も務めるなど、音楽以外にも幅広く活躍そしています。

スポンサーリンク

最近ではブロードウェイミュージカル「ピーターパン」にてフック船長を演じ、俳優としても新たに活動し始めています。

本名を日本語表記にすると、「竜太・カリム・ネスミス(りゅうた・かりむ・ねすみす)」というそうです。

とってもカッコいい名前ですよね!

父親がアフリカ系アメリカ人で、母親が日本人のハーフとしてうまれたネスミスさん。

ただネスミスさんは産まれたときから日本で育っているので、英語は話せないそうです。

また妹のアレサネスミスさんは、地元でママタレント・アーティストとして活動しています。

ネスミスの本名の読み方が日本と海外で違う?

ネスミスさんの本名は竜太・カリム・ネスミスですが、海外ではネスミス・竜太・カリムと逆さに読む場合もあるのだとか。

EXILEで活躍するネスミスは、母親が日本人で父親がアフリカ系アメリカ人のハーフ芸能人です。

これまで母親の実家である熊本市で生活していましたが、熊本市のアーケード「下通り」で路上ライブを繰り返し実力をつけてからは、テレビオーディションに登場し知名度が上がりました。

父親はアメリカ軍人ですが、成人してアメリカで会うまでは顔も知らずに、学校では肌の色が違うのでいじめに合うこともありました。

生まれたときから熊本に住んでいたので、英語が全く話せずに、こてこての肥後弁を話します。

引用:ha-fuhaiyuuic

英語名で表記すると、「Karim Ryuta Nesmith」となります。

ネスミスの出身中学校は熊本市立湖東中学校

スポンサーリンク

ネスミスさんが3歳のころ両親が離婚し、母親・ネスミスさん・アレサネスミスさんの3人で生活をしており、ネスミスさんは小さいころから有名人だったとか。

2人とも早くから地元で芸能活動を開始していたので、熊本では有名人だったのでしょうね。

そんなネスミスさんの出身中学は、地元にある熊本市立湖東中学校です。

公立なので偏差値の情報はなく、学費も一般的な公立中学といえます。

ネスミスの出身高校は熊本県立湧立館高等学校

ネスミスさんは熊本県立湧立館(ゆうしんかん)高等学校に進学しています。

この高校は熊本県熊本市中央区出水四丁目にある公立高校で、県内で唯一私服通学の高校なんだとか。

年間学費(目安)は約5万円で、全日制・通信制・定時制があります。

偏差値は43~46ほどです。

湧立館校は普通科(偏差値42)と情報処理科(偏差値46)があるようですが、ネスミスさんがどちらに入ったかは不明です。

ネスミスさんの高校時代の情報はあまり出回っておらず、実はネスミスさんは高校に進学したものの、音楽に専念するため中退しています。

居酒屋でアルバイトをしながら歌手を目指した苦労人で、2000年、17歳のときにテレビ東京系「ASAYAN」の企画「男子ヴォーカリストオーディション」にて最終選考まで残りましたが、残念ながら落選してしまいました。

このオーディションをキッカケに俳優・柏原収史さんと2001年の『STEEL』というユニットを結成。

しかし、2002年には『STEEL』は解散してしまいます。

そして2004年から始めたソロ活動を足がかりにして2005年にLDHへ移籍しソロデビューを果たします。

更に2006年には『EXILE VOCAL BATTLE AUDITION』に挑戦しEXILE入りを目指します。

しかし、このオーディションでも落選してしまいます。あと一歩のところで夢に手が届かないネスミスさん。

そんなネスミスさんに突如チャンスが訪れます。

2007年1月の二代目J Soul Brothersメンバーへの抜擢、これがEXILE入りのキッカケとなりました。

そして2009年、ネスミスさんは内部昇格する形でEXILE入りを果たしました

引用:trendnews.tokyo

デビュー前には渡米して、ニューヨークとロサンゼルスで語学留学もしていたそうです。

EXILEの中でもかなり苦労人のネスミスさんですが、努力は必ず報われるということを証明してくれていますね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする