尾崎世界観の本名は尾崎祐介。名前の由来や名前負けしてる説

今回はミュージシャン・尾崎世界観(おざき せかいかん)さんの本名についていてみていきましょう。

尾崎世界観の本名が尾崎祐介という情報や、名前の由来や名前負けしてる説についても調べてみました。

尾崎世界観の本名は尾崎祐介

尾崎世界観さんといえば、人気バンド・クリープハイプのボーカルとして活動しています。

かなり変わった名前の尾崎世界観さんは、本名が尾崎祐介(おざき ゆうすけ)という、いたって通の名前。

人気番組「アウト×デラックス」に出演した際は、マツコ・デラックスさんから「こんな面白い人だったの!」と突っ込まれるほど、トークもぶっ飛んでいます。

そんな尾崎世界観さんは、性格が神経質すぎたり、彼女遍歴がぶっ飛んで至りと話題に事欠きません。

スポンサーリンク

また、自身の名前がタイトルとなった著書「祐介」もなかり面白いと話題になっています。

他にも文春オンラインで「尾崎世界観の失敗エンタテインメント!」「新1分書評 尾崎世界観」などネット上でも人気連載をもっており、文才も優れているようです。

コラムのタイトルも「刺青は見せるもんじゃない グッとこらえてからチラつくエモーションじゃないの?」「スパイクが打てない不細工な補欠部員」など過激なワードが飛び交っています。

引用:ozakisekaikan

そんな尾崎世界観さんは、芸能人からもその才能に一目置かれているようですね。

尾崎世界観という芸名の由来

尾崎世界観さんは、どうして「世界観」という珍しい芸名にしたのでしょうか。

デビュー当時は本名・尾崎祐介で活動していた尾崎世界観さん。

下北沢を中心にライブ活動を続けていた2005年頃、3ピースバンドとしてライブを開催していました。

そのパフォーマンスを見ていた観客から、よく言われたのが「世界観がいいね」ということでした。

尾崎世界観さんは「世界観が」というあいまいな評価に疑問を抱いたそうで、自分の名前を本名・尾崎祐介⇒「尾崎世界観」に変えました。

バンドの世界観を大切にしたいとか、楽曲に対する世界観を世間に伝えたいというポジティブな理由ではなく、自分たちに対する評価が世界観って何だよ!?という疑問や苛立ちをそのまま名前にしてしまうところが面白いですね!(笑)

個人的には世界観がいいという評価も立派な褒め言葉だと思います。

他に上手く言葉では言い表せない独特なバンドだったのでしょう。

尾崎世界観の芸名の由来は独特すぎる感性から生まれています!

引用:dreaming-baby

尾崎世界観さんが発表した小説の「祐介」は、本名がタイトルになっていますが実話なのでしょうか?

スポンサーリンク

小説「祐介」の紹介では、「半自伝的」と言っているそうで、クリープハイプが売れなかった当時を元にしているような、売れないバンドマンの生活が書かれています。

逆切れ気味につけた芸名の尾崎世界観と本名でもしかしたら、今はバンドを諦めて勤め人になっていたかもしれない尾崎祐介を過去に向き合う作業と同時に、現在の葛藤や苦悩にも向き合って書き上げたストーリーです。

成功しても失敗しても責任を持てるような話を自信を持って書くとしたら、自分のことを書くしかないと思って書いたそうです。

この小説「祐介」を書いたことによって、当時解散の危機にあったクリープハイプに対するモチベーションを取り戻すことが出来たようです。

引用:dreaming-baby

どこにも向けることのできないイラ立ちをぶつけながら書いた、サンドバッグのような小説だと尾崎世界観さん自身は話しています。

つまり、この小説は実話とフィクションが入り混った半自伝的な小説ということでした。

尾崎世界観が名前負けしてるとの声

「尾崎世界観」というすごい名前をしていると、色々批判されることもあるそうです

その独特な世界観や見た目から、名前負けといわれることもあるようですが、実際その才能を評価して名前負けしていない!と反論する人もいました

世界観という言葉の定義

https://twitter.com/creep_hyp_12mai/status/1115636305776402432

そんな抽象的な言葉『世界観』ですが、どういう定義があるのでしょうか。

『世界観』とは、人生そのものの人生観との関係性があり、『世界観』の範囲はとても広くて大きい世界であることがわかります。

また世界観の意味には『人々の理想』や『態度』を示すもの、または考え方によって世界観を表すことがおわかりいただけるでしょうか。

また『一つの世界に対しての態度や考え方』に関しては、哲学的な側面を意味することもあります。

宗教的な面では精神的な世界観の意味がありますが、行動を通して表した世界観の意味あいも持っているので覚えておいてください。

この精神的な世界観の意味としては、神話を通して感じたり考えることで意味をなすものや文学を通じて考えたり感性を通して世界観を感じとっていく意味もあります。

その他美術で世界観を感じる場合には、精神的な面での世界観を感じ取れることもできますし、個々の理想を通して世界観を感じ取る意味もあるでしょう。

引用:mayonez

人それぞれに感じ方や、考え方に違いはありますので、みんながみんな全く同じ世界観を持っているわけではないですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする