研ナオコの本名は野口なを子?現在の画像や旦那、病気で死亡の噂について

こちらでは歌手兼タレントとして活動中の「研ナオコさん」の本名に関する情報についてご紹介しています。

研ナオコの本名は野口なを子【旧姓:浅田】

研ナオコ 本名 野口なを子 旧姓:浅田なを子

1970年に歌手を目指し上京後、1971年に「大都会のやさぐれ女」でデビュー♪

歌手以外にもドリフのコントなどに出演したりとみんなから愛される人気歌手として高い評価を受け続けています。

研ナオコの現在の画像

研ナオコさんの最新画像はこちら♪

10月30日にインスタにUPされたものなのですが、昔と変わりなく元気そうな笑顔が見れてホッとしました^^

現在の旦那は野口典夫

研ナオコさんは現在の旦那様と1987年に結婚しました♪

スポンサーリンク

年齢は研さんの7歳年下で「野口典夫」さんというお名前です。

野口典夫は元俳優で芸能事務所を経営

野口典夫さんは1980年代までは井大介の芸名で活動していた元俳優でした。

結婚後は俳優を辞め、1991年に芸能事務所「 ケンズファミリー」を設立。

所属芸能人はものまねタレントの青木隆治さんなどがいます。

なんと!研さんの旦那である野口典夫さんは元俳優とのこと。

確かに今も現役の俳優をやってもおかしくないくらいお顔立ちが整っていますし、舘ひろしさんのようなダンディーな雰囲気がとっても素敵です♪

野口典夫との結婚までの馴れ初め

旦那さんは芸能界を引退後、TV制作会社に就任後仕事を通じて研ナオコさんと知り合ったんだとか。

ちなみに写真の左側に写っている男性は息子さん♪

名前は野口倹太さんで、研ナオコ娘のひとみさんと共に現在役者として活動しています。

なかなかのイケメンですし、これからブレイクしていくのではないでしょうか?

研ナオコの元旦那は会社経営者

研ナオコさんは1985年に離婚されているようです。

相手の方は82年に愛人疑惑が持ち上がった企画会社を経営する男性のようで、この男性の事業不振で1億6000万円の借金があり、研さんの収入が流用されているとの噂も流れていたんです。

研さんは実はバツイチで、その時金銭面でかなり苦労したみたいです↓

離婚した結果、今の素敵な旦那様に出会うことができて本当に良かったですね^^

研ナオコの現在について

最近研さんをTVで見かけないな…と感じている方も多いことでしょう。

下記では彼女の近況について詳しくリサーチしてみました!

現在テレビから干された?

一時期はバラエティ番組に引っ張りだこだった研ナオコさんですが、ネット上では干されたという情報が多数流れています。

干された理由はストーカー行為という噂が

研ナオコさんは2007年に旦那も子供もいる身でホスト遊びをしてフライデーされ、当時テレビ出演もしていた有名ホスト・夕聖さんをストーカー行為をしたことで訴えられてしまいました。

スポンサーリンク

これは意外や意外…研ナオコさんは以前ホストに狂ってしまい、訴えられた経験があるそうです。

研は07年に番組共演して以来、夕聖のファンだったようで、私生活でも超接近。

記事によれば、研はクラブで開催される一大イベントの誕生パーティーには顔を出さないのに、プライベートでホテルに彼を呼び出したり、性行為を強要したりと、ホストと客の垣根を乗り越えた付き合いを要求してきたという。

ホストはお客さんに対して”本物の彼女のように”優しく接してくれるので、研さんは思わず恋をしてしまったのでしょうね…。

しかしながら、旦那も子供もいるにも関わらず、度を過ぎた遊びは絶対にしてはいけないと思います><

現在でもラジオやコンサートなどで活躍

色々とバッシングを受けたこともありましたが、仕事の依頼は多いようでニッポン放送の「研ナオコとともこのプチプチトーク」などのレギュラー番組を担当している他、今年は梅沢富美男さんとタッグを組んで全国各地でコンサートを開催していたりと現在も毎日忙しい生活を送っていらっしゃいます。

病気の噂について

2007年10月、米・シアトル。

チャリティーコンサートを終えてホテルに戻ると、ひどいだるさに襲われた。

両足には、赤い点が広がっていた。

翌朝にはだいぶ体調が戻り、ロサンゼルスでのステージもこなして無事に帰国した。

研さんはホスト事件だけでなく、病気を発症したためTVに出演できない状況が長期間続いていたようです。

昔からファンの方であればご存知かと思いますが、研さんは1977年大麻取締法違反で起訴猶予で処理(本人は逮捕を否定)されたことがあり、その時にも半年間芸能活動を自粛していました。

2011年、笑っていいとも!に出演した際もろれつが回っていないと言われていたので、常習犯だった可能性も…↓

橋本病を患っていた

研さんが発症した病は何かと言うと岩崎宏美さんや橋田壽賀子さんも過去に患った経験がある「橋本病」というものです。

橋本病の症状や治療法

橋本病は甲状腺ホルモンの分泌が低下し、代謝が悪くなる病気で「倦怠感」や「むくみ」「声がかすれる」「無気力」など様々な症状が起こります。

基本的な治療法としては甲状腺ホルモン薬を服用し、経過を見ながら薬の量を調節していくとのことです。

現在も薬を服用

橋本病の薬は副作用が少ないと言われていますが、服用をやめてしまうとまた甲状腺機能が低下してしまうため必ず服用を継続する必要性があります。

実際に研さんも投薬を続けながら症状を抑えているそうです。

研ナオコはうつ病を患っていた

研ナオコさんは10年もの期間橋本病に苦しめられたことから、うつ病を併発してしまう程辛い生活を送っていました。

現在はファンの前でステージに立てるくらい元気になって本当に良かったですね!

大腿骨頸部骨折だった事も告白

3月21日に舞台公演中に転倒、右大腿(だいたい)骨頸部(けいぶ)骨折で手術を受けた歌手・研ナオコ(63)が28日、都内で退院会見を開き、元気に歩く姿を見せた。

全治3カ月の診断だったが、手術後すぐにリハビリを始め、医師から「ありえない」と言われるほどのスピードで回復した。

更には大腿骨頸部を骨折した経験も…。

インスタグラムを見る限り、昔よりもふっくらとしているので過去の経験を活かして今後は骨折をしたり病気を再発しないよう体力作りに励んでいるのでしょう。

片頭痛で慢性的な興奮状態にあった事も

研さんは10代の頃から偏頭痛持ちで市販薬で乗り切ってました。

ただ、次第に薬の量が増えてしまい、めまいや慢性的な興奮状態を感じていた模様…。

元々ギリギリまで我慢する性格だったと言われていますが、体は悲鳴を上げていたのではないかと思われます↓

研ナオコ死亡の噂はデマ

研さんが死亡した!という噂も流れていますが、こちらはデマ情報で研ナオコさんはご存命です◎

これからはくれぐれも我慢することなく、健康第一に音楽活動を続けてほしいものですね^^

来年も研ナオコ&野口五郎コンサートなどのスケジュールも決まっているようですし、研さんの今後の活躍が大変楽しみです♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする