蘭寿とむの本名はMayu Sakamoto?結婚した夫の画像や子供を妊娠中という噂について

こちらではファントムなどの舞台に出演してきた元宝塚歌劇団花組のトップスター、蘭寿とむさんの本名に関する情報についてご紹介しています。

蘭寿とむの本名はMayu Sakamoto【阪本真由】

蘭寿とむさんの本名は阪本真由(さかもとまゆ)さん。

宝塚時代はファンから“ラントム”という愛称で親しまれていたそうです。

現在は妻夫木聡さんの奥さん・マイコさんも所属している「ジーアールプロモーション」に所属していらっしゃいます。

現在は北川景子さんのように、ふわふわとしたキレイ系お姉さんというイメージが強い蘭寿とむさんですが、実は宝塚時代は男役を担当していたんです!

その辺の男性よりもイケメンではありませんか!?(*^▽^*)

スポンサーリンク

小学生のころ、友達に誘われてバレエをはじめた蘭寿さん。

中学・高校時代は創作ダンスに打ち込み、中学二年生の時に友人の紹介で宝塚歌劇団に出会います。

宝塚に出会って以来、休日始発電車でチケットを買いに行くほどハマったという蘭寿さん。

宝塚の熱狂的ファンだった蘭寿さんは当時、まさか自分が舞台に立つとは想像もしていなかったと語っています。

蘭寿さんは1994年、宝塚の歴史上最も倍率が高かった1994年に宝塚音楽学校に入学。

そんな中見事に合格を勝ち取っていた蘭寿さん…

それ程実力が高いことがわかりますし、実際に卒業まで主席の座を誰にも譲らなかったという伝説も残っているんだとか。

早いもので蘭寿さんが退団して4年が経ちました…

退団理由については、宝塚のルール上一切語られてはいませんが、記者会見では「悔いはないです」とおっしゃっています◎

蘭寿とむが結婚した夫の画像

この度、私事ではございますが、昨日、一般の方と入籍しましたことをご報告致します。

どのような時も、私を受け止めて包んでくれる彼と、この先の人生もずっと一緒に歩んでいきたいと思うようになりました。

これからもお互いを思いやる心を大切に、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。

今までのご支援に感謝致しますとともに、今後も宜しくお願い申し上げます。

蘭寿とむさんはおめでたいことに2017年に結婚していることがわかりました♪

一般人ということで顔写真は残念ながら公開されていませんが、蘭寿さんが選んだ方なのできっとイケメンな旦那さんなんだろうなと予想しています。

スポンサーリンク

蘭寿さんの結婚相手は40代半ばで、大手総合商社に勤めているとのこと。

都内の有名私立大学を卒業後、海外勤務を経て現在は東京本社にいるそうなので英語も堪能な超エリートであることが伺えます。

宝塚と縁が深い家計で、結婚相手の祖父は都内で電気関係の事業を起こした実業家(山本喜之輔?)。

その三人の娘、千波淳、千波静、千波薫の三姉妹が宝塚に所属したのですがその一人、千波静は松岡修造の母。

蘭寿とむの結婚相手は千波薫の息子です。

蘭寿さんの旦那様はあの松岡修造さんの従兄弟とのこと…

更には、元タカラジェンヌで現在も土曜ワイド劇場などに出演中の千波ゆうさんのお兄さんなんです♪

旦那さん自身は一般人ですが、母も祖母も宝塚で活躍していたので共通の話題も多くすぐに意気投合したのでしょう。

夫との結婚までの馴れ初め

蘭寿さんと旦那様は2016年頃、友人の紹介を通じで交際がスタートします。

お互い忙しい生活を送っていたものの、時間を作っては映画や美術館に足を運び、デートを楽しんでいたようです。

先日、ハワイで挙式いたしました。

家族・親族の温かい祝福を受けて、とても幸せな時間でした。

そして改めて、育ててくれた両親に感謝です。

ウェディングドレスは、挙式を行なった大聖堂をイメージして、ミカドシルクの生地感とラインが気に入って、選びました!

蘭寿さんは蘭寿とむツイッターやブログ(インスタはしていないようです◎)にて結婚の報告していらっしゃいます。

170cmとスタイルも抜群なのでウエディングドレスがとっても様になっていますね^^

ハワイで挙式って誰でもはなかなか挙げられないので、それ程旦那様の報酬も安定しているのでしょう。

蘭寿とむは子供を妊娠中なの?

蘭寿とむさんは旦那さんは結婚してもう1年以上経っているため、子供さんがいるかどうか気になっている方が多いのではないでしょうか?

二人の子供さんの有無ついて調べてみたところ…

どうやらまだ妊娠はされてないようです。

コメントを見る限りまだまだ今後も休業することなく、仕事を続けるそうなので、もうしばらくは仕事を優先しつつ、子育てよりも旦那様との時間を大切にしたいのかな?という印象も受けました。

蘭寿さんは43歳ですが最近は高齢出産をする女性も増えており、昔よりも医療技術が進んでいるので妊娠の可能性はまだまだありえます♪

もし将来娘さんが産まれたら、蘭寿さんと同じタカラジェンヌとして素敵な人生を送ってほしいものですね^^

こちらでは「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」などの人気ドラマにも出演してきた元宝塚歌劇団のトップスター、蘭寿とむさんの本名やプライベートに関する情報についてお届け致しました!

最後までご覧頂き有難うございます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする