西城秀樹の本名は木本龍雄?若い頃の画像がイケメンでかっこいい!彼女は誰?

こちらでは今は亡き伝説の男性歌手、西城秀樹さんの本名に関する情報についてまとめています。

西城秀樹の本名は木本龍雄!

西城秀樹さんの本名は木本 龍雄(きもと たつお)さん。

芸名は「女学生の友」で公募したところ、西城秀樹という名前に決まったと言われています。

考案者の方は自分が作った名前が採用されて飛び上がるほど喜んだことでしょう♪

芸名って社長につけてもらったり自分で考えることが多いですが、何事もファンと「一体化したい!」という気持ちを常に意識してきたからこそ西城さんはみんなから愛される歌手として長年支持を受け続けて来たんだな〜と思いました◎

小学4年生の時に兄とエレキバンド「ベガーズ(beggars)」を結成。

兄らが卒業したため中学2年のとき「ベガーズ」からメンバーを入れ替え「ジプシー」を結成。

スポンサーリンク

「ジプシー」でヤマハ・ライト・ミュージック・コンテスト第一回、第二回に出場し、中国大会で優勝し。

山陽高等学校一年の1971年、R&B喫茶「パンチ」から声がかかり、店のレギュラーバンドになり、店で歌唱していたところをスカウトされる。

本来、歌手には興味がなかったが、当時、尾崎紀世彦の「また逢う日まで」がヒットして、歌謡曲が変わり始めた時期と感じ、スカウトを承諾した。

なんと!西城秀樹さんはジャズギターを趣味で演奏していた父親の影響によって既に小学校の頃から実の兄とバンド活動をしていた模様。

ボーカルというイメージが強いかもしれませんが、実はエレキギターやドラム、ベースなども弾けたそうです。

最初に好きになった洋楽アーティストはジェフ・ベックさん!

セクシー&ワイルドな雰囲気がどことなく似ているので、衣装や髪型などもジェフ・ベックさんを意識していたのかもしれませんね◎

西城秀樹の若い頃がめちゃめちゃイケメンでかっこいいと話題!【画像あり】

西城秀樹さんについて調べていると若い頃がめちゃめちゃイケメンでかっこいい!!と話題になっています。

確かに今をときめく人気俳優の野村周平さんや菅田将暉さんに負けないくらい飛び切りのイケメンです(*▽*)☆☆

超イケメンだった西城秀樹さん。

ファンに限らず、昔は有名人女性にも大変モテモテだったんです♪

若い頃の彼女(恋人)①十朱幸代

彼とは、婚約寸前まで行きました。

私が結婚というものに一番近づいたのは、あのときだったように思います。

そのころには仕事にも少し余裕が生まれていて、「今なら結婚という選択肢もあるのかもしれない」、と思ったのです。

実は婚約発表会見を1週間後に準備する、というところまで、行きました。

スポンサーリンク

それでも、ふたりの周囲には、反対する方がたくさんいました。

迷いを振り切っても結婚する、という覚悟が私にないと知って、彼は去って行ったのです。

一人目に噂になった歴代彼女は女優の十朱幸代さん。

十朱幸代さんは「愛し続ける私」という自叙伝の中に、西城さんの名前は伏せながらも結婚寸前だったと語られています。

若い頃の彼女(恋人)②長谷川理恵

二人目に噂になったのは長谷川理恵さん。

長谷川さんは西城さんの婚約者!と噂になりましたが、芸能取材歴30年以上のベテランジャーナリストの情報によるとこれは長谷川理恵さんの単なる売名行為で、本当は西城さんと付き合ってなかったのでは?と言われています。

長谷川理恵さんといえば石田純一さんの元不倫相手でもありますし、許可もなしに売名行為をするとは根っからの悪女なんだな〜と更に好感度が下がってしまいました><w

若い頃の彼女(恋人)③木本美紀(元会社員)

そして西城秀樹さんの運命のお相手は会社員として大阪に在住していた「木本美紀」さん。

交際が発覚した当時は一般人ということもあってあまり多くは報道されなかったようです。

二人のキューピッドは西城秀樹さんのお姉さん。

美紀さんと西城さんのお姉さんは近所に住んでおり、「うちの弟どう?」と紹介したところ…交際に発展し、無事2001年にゴールイン^^

ちなみに、西城さんのお姉さんは大阪北新地でクラブのママを務めていると言われています。

結婚式は縁結びの神社として有名な伊豆の白浜神社で挙げ、費用は約7万円程と意外にもシンプルだったそうです。

ただし、披露宴に関しては数億円かけたみたいですね〜。

西城さんと美紀さんは結婚後、三人の子供さんに恵まれました。

次男は西城さんのコンサートでドラムを叩いた経験があるほど芸能界に興味津々なので、近々芸能界デビューする可能性も考えられるかもしれません。

西城さんの息子さんを追悼番組で何度かお見かけしたことがあるのですが、なかなかのイケメンでしたよ♪

西城さんは残念ながら2018年5月16日に脳梗塞でこの世を去ってしまいます。

インタビューや西城秀樹ブログでは「家族の励ましがあったからこそ辛いリハビリを耐えることができた」と語っていた西城さん…

きっと今も天国から嫁さん&子供たちを温かく見守っていることでしょう!

また、西城さんの名曲「ブルースカイブルー」「ヤングマン」は西城秀樹ユーチューブで調べると視聴することができますのでご興味がある方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする