ユースケサンタマリアの本名は中山裕介?最近痩せた?うつ病だったの?

こちらでは俳優兼タレントとして活躍中の「ユースケサンタマリア」さんの本名に関する情報についてまとめています。

ユースケサンタマリアの本名は中山裕介!

ユースケサンタマリアさんの本名は中山裕介さん。

ユースケは”本名をカタカナに変換したもの”ということがわかると思いますが、「サンタマリア」はというと、ラテンミュージシャンの「モンゴ・サンタマリア」から拝借したそうです。

名付け親は昔一緒に活動していた「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のバンドメンバーであるゲンタさんという方。

残念ながらバンドは解散してしまったものの、この芸名だけは変えることなく現在も残り続けています。

BINGO BONGOでデビューを果たしたそんな中、フジテレビの番組『アジアNビート』にソロで出演。

番組開始前にマネージャーから同局の『ASIA BAGUS!』の司会だと聞かされていたが、制作会社に行ってみたら番組名も違い、そこはオーディション会場でマネージャーの勘違いが発覚。

スポンサーリンク

制作会社の人に「『アジアNビート』という新番組が始まりました、君が映りました。

どうする!?」と言われ、すかさず「アジア〜ン ビ〜ト〜!」と叫んだところ、オーディションに合格し、2年間出演する。

ユースケさんが本格的に芸能界入りしたきっかけは司会業のオーディション。

オーディション会場が違った…ってすごい話ですw

しかし、このミスがなければ今のように人気芸能人として活躍していなかったかもしれません。

そう考えると…ファンとしては当時のマネージャーさんに感謝したくなります(笑)

その後、スペースシャワーTVの人気番組「夕陽のドラゴン」や1998年にスタートした「ぷっすま」のメインパーソナリティを務めたりと着々と人気度を高めていきました。

最近ではどちらかというと役者としてのイメージが強いかもしれませんね◎

ユースケサンタマリアは最近痩せた?激やせ画像をチェック!

ユースケサンタマリアさんについて調べていると「激ヤセした!」という噂が多数回っています。

確かに頬周りが心配になるくらいゲッソリとしているのでびっくりしました><

原因は一体何だったのでしょうか?

ユースケサンタマリアは8年間うつ病だった!原因は何だったの?

何と…ユースケさんが8年もの間うつ病を患っていたことがわかりました。

元々はミュージシャンとしてデビューしたユースケサンタマリアでしたが、俳優という別ジャンルの仕事でブレイクしていったことが精神的なバランスを崩すきっかけだったようです。

スポンサーリンク

“ざっくばらん”とした適当キャラに思われがちなユースケさんですが、実は超潔癖症で繊細な性格の持ち主。

忙しくてもお手伝いさんを雇うことなく、毎日必ず自分で部屋の隅々まで掃除しているそうです。

ユースケさんの俳優としての実力は非常に素晴らしいものがあります。

しかしながら、ユースケさんにとって周りから期待されればされるほどプレッシャーに感じ、心が壊れそうになっていたんですね…。

吉田豪がユースケサンタマリアがうつ病だった時のエピソードを明かす

吉田氏は「テンションは高いんだけど、表情は明らかに元気ないというか」と当時のユースケのようすを振り返った。

ユースケも、吉田氏のインタビューで「うつ状態」とわかりながら出演をこなしていたことを明かし、当時は本番中の嘔吐に備えてバケツを用意していたことも告白したという。

プライベートでも仲が良い吉田豪さん。

うつ病を患ったユースケさんが心療内科に通ったり占い師に相談していたことを明かしています。

こんなにリアルな内容を話しちゃっていいの!?と心配になりましたが、恐らくユースケさんは繊細すぎるが故に、ネガティブな内容をメディア側に自分から言えないからこそ吉田さんが一緒に告白してあげたのかな?という印象を受けました。

告白した方がユースケさん自身も返って気持ちが吹っ切れ、良い方向に向かっていくこともありますからね◎

うつ病時は「体がダルくなって、飯が食えなくなって…」。どうやって克服したの?

30歳ぐらいまではすごくよかったんですね。

それと比べてたわけではないんだけど、この話おもしろくねえな、みたいなのが5本ぐらい続いたんですよ。

そしたら体がダルくなってきて、飯が食えなくなってきて。

だからそのとき、すごく大きい仕事いっぱい断ってます。

毎日のようにハードスケジュールをこなしていたユースケさん。

心はもう既に限界を超えていたのでしょうね↓

いつの間にか、体調が悪いことに疲れてくるんですよ。

で、もうどうでもいいか、みたいな。

体調悪かったら悪いって言おう。

そこで帰らせてもらおうぐらいの感じで現場に行くようになって、いつの間にか楽になってたのかな?

いまはそういう状態ではないって言えるようになりました。

ユースケさんがどのようにうつ病を克服したかというと、ズバリ「発想の転換」。

完璧主義になるのはやめて「どうでもいいか」というレベルに切り替えたそうです。

健康的な体と心があってこそ仕事が楽しくできると思うので、こういった考え方も時には大切なのかもしれません^^

また、最新ユースケサンタマリアドラマについて調べてみたところ、現在Zipで放送中の朝ドラ「生田家の朝」に主演中とのこと!

吹石一恵さんと結婚した福山雅治さん&バカリズムさんが手がけており、嫁役には尾野真千子さん、子供役として関谷瑠紀が選ばれています。

huluなどのアプリでも配信されていますので、ご興味がある方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする