関口メンディーの本名はMandy Sekiguchiでナイジェリア人のハーフ!

今回はGENERATIONS from EXILE TRIBE・関口メンディー(せきぐち めんでぃー)さんの本名についてみていきましょう。

関口メンディーの本名がMandy Sekiguchiで、ナイジェリア人のハーフという情報は本当でしょうか?

関口メンディーの本名はMandy Sekiguchiでハーフ

EXILEの弟分である、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーとして大人気の関口メンディーさん。

強靭な肉体と鋼のような筋肉をもち、ダンスのみならずスポーツ番組でも活躍していますね。

スポンサーリンク

また、陽気なキャラでお茶の間を和ませる一面も持っており、バラエティ番組にもよく出演しています。

ダンスを始めてたった2年でプロになったとので、もって生まれた才能をいかんなく発揮していますね。

関口メンディーさんは、その見た目からも分かるように、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身のハーフです。

プロフィールを見てみると、父母の国籍は父親がナイジェリア人で、母親が日本人でした。

関口メンディーさんは1歳の時に東京都品川区に引っ越していますので、英語はあまり話せないそうです。

関口メンディーの卒アルからの流れがおもろすぎw

出典:Naverまとめ

関口メンディーさんは、日本体育大学体育学部出身です。

日本体育大学在学中にダンスを始め、そのわずか2年後にGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーに選ばれました。

関口メンディーさんの学生時代ってあまり想像できませんが・・・卒業アルバムの写真を見てみると、現在のイカツイ雰囲気が取れて、可愛いらしい感じがしますね。

現在とっても肌が黒いですが、実際の肌色ではなく、こっそり日焼けサロンに通っているそうです(笑)

関口メンディーさんは劇団EXILE所属の町田啓太(まちだ けいた)さんと同級生で、以前「ダウンタウンデラックス」にて卒業アルバムに関するエピソードを披露していました。

出典:テレビドカッチ

大学時代、町田と同級生で週5で彼の家に通っていたという関口は「体育大なので肉体派が多くて、まっちーみたいなタイプはなかなかいない。女子みんなが振り向くくらいでした」と町田のモテっぷりを明かす。

引用:natalie

この放送で、おなじ卒アルなのに写真のクオリティが全然違う!と、スタジオが爆笑に包まれていました(笑)

ナイジェリアのハーフの有名人

https://twitter.com/generationsfext/status/1113953193191333888

最近ノリに乗っている『黒人ハーフ』たち。

テレビの世界には「ハーフ枠」があり、タレントは競い合ってそのポジションを狙っています。

そこで、最近よく見るのアフリカ系をはじめとしたハーフの有名人をまとめてみました。

サニブラウン・アブデル・ハキーム

陸上競技選手のサニブラウン・アブデル・ハキーム(本名:Abdul Hakim Sani Brown )。

プロフィールからみる父母の国籍は、父がガーナの元サッカー選手で、母が日本のハードルでインターハイに出場した経歴を持っています。

世界ユース選手権2冠の他、日本勢史上最年少で出場した8月の世界選手権は男子200メートルで堂々の準決勝進出。

国際陸連の年間表彰で新人賞に当たる「ライジングスター・アワード」を日本選手として初受賞した。

引用:naverまとめ

ウサイン・ボルトの記録を破ったとされる世界最速の高校生・サニブラウンはアスリート一家だったのですね!

スポンサーリンク

オコエ瑠偉

プロ野球選手として活躍しているオコエ瑠偉(おこえ るい)さんは、甲子園出場経験もあり、WBSC U-18ワールドカップ日本代表でも活躍していました。

東東京大会決勝では、投手の足下を抜け中前に転がった安打を二塁打にし、観客とプロのスカウトを唸らせた。

プロでの目標は東京五輪での金メダル。

今夏のU―18ワールドカップでは決勝で米国に敗れて世界一を逃したこともあり、「米国にリベンジしたい。日本のために優勝したい」「親にも言われてきたが(心ないことを言う)周りに文句を言われない選手になればいいと思う。そこは強気でいく」

引用:naverまとめ

プロフィールから父母の国籍を見てみると、ナイジェリア人の父と日本人の母だそうです。

宮部藍梨

プロバレーボール選手の宮部藍梨(みやべ あいり)さん。

プロフィールから国籍を見てみると、父がナイジェリア人で母が日本のハーフでした。

昨夏のインターハイ、10月の国体、今年1月の「春高」バレー(全日本バレーボール高等学校選手権大会)のすべてで優勝を果たした金蘭会高校(大阪)で1年生エースとして活躍。

最高到達点は3m9cmに達するという。

これは全日本のウイングスパイカーたちにひけをとらない、あるいは上回る数字。

引用:naverまとめ

次世代のバレーボール界を盛り上げていくのは宮部藍梨さんで間違いないと言われています!

堀田・世紀・アントニー

堀田・世紀・アントニー(ほりた せいき アントニー)さんは芸人として有名ですね。

プロフィールから父母の国籍を見てみると、実の父親は元プロボクサーのアメリカ人で、母が日本人のようですね。

・おまかせで寿司を頼むとカリフォルニアロールが出てくる、見ためだけで日焼けサロンのアルバイトに合格、お店の人にすすめられる服はだいたい迷彩柄、「マイク・タイソンの隠し子」と噂される、歌はヘタなのにゴスペルに勧誘。

・中学1年生の時にこの見た目で英検5級に落ちてますからね。

それで、英会話教室に通わなきゃと思って初日に行ったら、教室に入った瞬間、外国人講師の先生が入ってきたと思われて、生徒全員が立ち上がった。

引用:naverまとめ

おもしろエピソードがたくさん出てくるアントニーさん。実際にこの見た目のインパクトで覚えている方も多いのではないでしょうか。

宮本エリアナ磨美子

ミスユニバースジャパン出場経験をもつモデルの宮本エリアナ磨美子さん。

プロフィールは長崎県出身で、父母の国籍はアフリカ系米国人の父と日本人の母の間に産まれています。

3月、ミス・ユニバース・ジャパンに輝き、ミス・ユニバース世界大会の日本代表に選出された。

憧れの存在と公言している明石家さんま(60)と10月のバラエティー番組で共演を果たし、「『頑張ってこいよ』と言葉をいただきました」と明かした。

父親がアフリカ系米国人で肌の色が濃いことを理由に学校でいじめに遭った経験から、偏見や差別をなくすよう訴えたいとの思いを抱いている。

引用:naverまとめ

今後は企業して美容に関するスクールを立ち上げているそうで、ますます活躍が期待できますね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする