渋谷すばるの本名をひらがなにした理由は漢字の縁起が悪かったから

今回は元関ジャニ∞・渋谷すばる(しぶたに すばる)さんの本名についてみていきましょう。

本名をひらがなにした理由は、漢字の縁起が悪かったからという噂がありますが本当でしょうか?

渋谷すばるの本名とプロフィール

関ジャニ∞の元リーダーとして活躍していた渋谷すばるさん。

現在はグループを脱退し、ジャニーズ事務所も退所して新たな音楽活動に挑戦しているようですね。

週刊誌によると、渋谷すばるさんは現在ロサンゼルスに留学しており、日本とLAを往復する日々を送っています。

そして、2019年2月28日に「渋谷すばるです。」と題したWEBサイトを開設し、大きな話題を呼んだばかりです。

スポンサーリンク

そんな渋谷すばるさんは、1981年9月22日に大阪府茨木市に生まれました。

渋谷すばるさんという名前は本名で、「渋谷」は「しぶたに」と読みます。

「しぶや」ではなく「しぶたに」って珍しいですね!

15歳の時、母親の誕生日に渋谷すばるさんは「5千円あげるから」と言われジャニーズ事務所のオーディションを受けました。

オーディションに見事合格、所属間もない頃は仕事がなかなか入らないのが通常ですが、渋谷すばるさんはすぐに雑誌の取材や先輩である「KinKi Kids」の大阪公演のステージが初舞台となりました。

関西ジャニーズJr.として活動していた渋谷すばるさんは、「西の滝沢秀明、東の渋谷すばる」と言われるほど人気を二分していました。

引用:miima

人気絶頂の中、2002年に結成された「関ジャニ∞」に年長組として加入することが決定したのです。

お母さんは本木雅弘のファンで金八先生の役名でつけた

渋谷すばるさんの名付け親は、渋谷すばるさんの母親でした。

渋谷すばるさんの母親がもともと本木雅弘(モッくん)の大ファンだで、出演していたドラマ「2年B組仙八先生」で演じた役名「森田すばる」からとったそうです。

渋谷すばると名付けた時はまさか本木雅弘さんと同じジャニーズ事務所に入るなんて、夢にも思わなかったことでしょう。

・関ジャニはちの渋谷すばるさんは本名ですか??男で名前がひらがなは珍しいですか??

渋谷くんは本名です。{}という風に漢字にしなかったのは、その年にあんまり縁起がいい漢字では無かったみたいです。

男でひらがなは珍しいというほどでもないんじゃないでしょうか?

私の周りにはあんまりいないですけどね(^ω^)今は名前は漢字ばっかですよね。

引用:Yahoo!知恵袋

女性には多くいますが、男性で名前がひらがなは確かに珍しいですよね!

スポンサーリンク

本名をひらがなにした理由は日中関係の悪化が原因

渋谷すばるさの母親は、最初「昴」と命名したかったのですが、当時まだ「昴」の漢字は使用することができませんでした。

そこで仕方なく平仮名の「すばる」と命名したそうです。

なぜ「昴」が使えなかったかというと、当時日中関係の悪化で、この漢字を使うことは縁起が悪いとされていました。

谷村新司さんの名曲「昴(すばる)」も、当時は中国人に受け入れられなかったそうです。

しかし、リリースから数十年たった現在、中国で多くの人々に愛されている曲となっています。

「あの頃、中国にはポップスなんてありませんでした。

コンサートホールには緊張感すら漂っていました。

公演が終わると、当時の中国を代表する歌手たちが楽屋を訪ねてきました。

あの歌を覚えたいと言うのです。『』でした。

僕が口伝えで教えると、すぐ覚えてくれました。

前年に日本で発表した昴は、広東語でカバーされた香港や東南アジアで人気が広がっていましたが、大陸での始まりはここから。

今年の中国公演は初公演当時からのファンと思われる人たちもいましたが、20代や30代の人たちが半分以上でしたね。

昴が世代を継いで歌われていることを実感しました」

引用:asahi.com

谷村新司さんは、中国公演が中止になった際、「最後の砦は文化」と会見で語っています。

「僕は中国語は片言しか話せません。

中国の人たちも、日本語を話せなくても『昴』を歌ってくれます。

『いい日旅立ち』や『サライ』も。

歌を歌う、音楽を聴く。

そうした瞬間にふっと言葉の壁が消え、国境が消えてゆく。

それこそが音楽の力だと信じています」

引用:asahi.com

これからも日中平和の橋渡しになってほしいですね!

「渋谷」の苗字と全国順位と人数

「渋谷」という苗字は全国226位で、人数はおよそ96,000人ほどだそうです。

①現神奈川県である相模国高座郡渋谷庄が起源(ルーツ)である、桓武天皇の子孫で平の姓を賜った家系である平氏(桓武平氏)秩父氏流がある。

②ほか中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)秀郷流、師尹流。等がある。

引用:名字由来ネット

「しぶたに」「しぶや」どちらも合わせての人数ですが、「しぶや」のほうが多そうですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする