鈴木勤の本名は?渡辺麻友・まゆゆと熱愛発覚?現在の活動が気になる!

今回はカリスマ読者モデルの鈴木勤(すずき ごん)の本名についてみていきましょう。

また、鈴木勤さんと渡辺麻友さんとの関係や現在の活動についてまとめました。

鈴木勤の本名について調べてみた!

現在、カリスマ読者モデルとして人気沸騰中の鈴木勤さん。

甘いマスクのイケメンで女性人気が高く、メンズファッション雑誌はもちろんのこと、女子中高生から支持されている「Popteen」のメンズモデルとしても活躍しています。

最近ではモデルだけでなく、タレントとして人気バラエティー番組に出演しており、だんだん知名度が上がっているようです。

「踊る!さんま御殿」に出演した際は、大先輩である明石家さんまさんに「ゴンゴンと読んで♪」とタメ口を使っていたらしく(笑)、ある意味大物感が出ていました。

そんな鈴木勤さんの本名が気になるとことですが、公開されていないようです

ただ、鈴木勤が芸名だということは分かっているので、ネット上では予想合戦が繰り広げられています。

スポンサーリンク

いつか、本人の口から語られることを祈りましょう!

鈴木勤はAKB48まゆゆこと渡辺麻友との熱愛が発覚していた!?お泊りデートが報道される?

これまで鈴木勤さんは、きゃりーぱみゅぱみゅさんや元AKB48の渡辺麻友さんといった、有名芸能人と熱愛疑惑がありました。

中でも渡辺麻友さんは元アイドルということもあり、かなり批判されたようです。

読者モデルである野嶋友博のblogに「まゆゆ(渡辺麻友)と一緒にバレンタインデートしてた鈴木勤と遭遇した」旨の記述があり、にちゃんねるで炎上した。

野嶋友博が突然のblog削除したことや、野嶋友博の謝罪(名前だしてしまいごめんなさい)、

まゆゆと小野恵令奈が同級生であること(小野恵令奈は鈴木勤と2人でいるところをBUBUKAにスクープされている)などから信憑性が高い。

同日にツイッターにて「AKBまゆゆが目の前で若い男と発情している」というタレコミがあり・・・

この件は事実だと騒がれました。

「文春に目をつけられた」とツイートを削除?

鈴木勤さんは渡辺麻友さんと遊びに行ったことをツイーターで公表してしまい、大炎上してしまいました。

1月21日
ダブルデートだよ。 俺ととむ、まゆゆとみるきーで遊びほうけてます 久しぶりに会ったけどまゆゆ糞かわ

1月25日
まゆゆにまた会おうって約束した・・・ 俺って贅沢だな

その結果、そのツイートを削除することになり、アカウントも消すことになりました。

スポンサーリンク

2月4日
とむが週刊文春に目を付けられた・・・・

これガチでやばいかも。アカウント消します

鈴木勤さんは渡辺麻友さんと一緒に遊ぶほどの仲だということは分かりましたが、2人きりではないですし、ただの友達の可能性はありますよね。

鈴木勤は現在読者モデルから舞台俳優に!?

鈴木勤さんは、2009年後半から、ファッション雑誌『CHOKi CHOKi』『Samurai ELO』『キラリ』『FINEBOYS』『B-st.』『smart』などで、読者モデルとして活動しはじめます。

当時、アメブロのアクセス数が1日300万を超えるほどの人気を得ており、月間1億を超えていました。

2010年、キラリ!、samurai ELOの専属モデルになる。

2011年、「ズームインサタデー」や「世界一受けたい授業」、「ピラメキーノ」などに出演。原宿のカリスマと呼ばれる。

2012年、アドヴァンスプロダクションに所属しバラエティー番組や舞台を中心に活動。

2013年、バンド活動を開始。4月に1st mini album「NO NAME」を発表。

収録曲「パステルデート」はLUNA SEAのINORANが手がけた。

1stワンマンライブで500人を集める。以後ライブを中心に活動する。

それからこんどうようぢ、大倉士門、

藤田富さんらと並んで、

読モ四天王と呼ばれるほどの大ブレイクを果たします。

2015年、バンド名を改名し「DARK HERO」 発表。

3rd lbum「RE:STORY」を発売。オリコンデイリー12位を獲得。

ロック色の強いアルバムとなる。

同アルバムには albumを手がけたハヤシケイ作詞 作曲のボカロ曲「ピエロ」のカヴァーも収録されている。

そしてバンド活動のかたわら、2016年に松本零士原作『宇宙海賊キャプテンハーロック』を舞台化した『キャプテンハーロック 〜次元航海〜』が上演され、W主演の一人である台羽正を演じます。

これをきっかけに舞台俳優としても出演を増やしていきます。

2017年、杉原杏璃主演 映画 『…and LOVE』にて700人のオーディションを勝ち抜き、恋人・ツバサ役として出演。

映画『インフォ・メン 獣の笑み、ゲスの涙』で映画初主演が決定。

2018年、前年 7年間所属していた事務所を退社。個人として クラウドファンディングで新たな音楽活動開始を宣言。

これまでとは違う音楽性で、本人作詞による新曲「nice」「breezin」が制作され SpotifyやAWAやLINE MUSICからストリーミング配信される。

その後、Ateam groupに事務所を移籍した事を発表する

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする