田村ゆかりの本名は般若?本名を明かしてしまった人気声優は誰?

今回は声優・田村ゆかり(たむら ゆかり)さんの本名についてみていきましょう。

田村ゆかりさんの本名は般若という噂や、本名を明かしてしまった人気声優についても調べてみました。

実力派アイドル声優で知られる田村ゆかり

田村ゆかりさんといえば、幅広い声質で様々なタイプのキャラクターを演じる声優さんですね。

デビュー作は、1997年「吸血姫美夕」の第3話と第5話で、2002年放送開始した人気アニメ「NARUTO~ナルト~」のテンテン役は、彼女が演じたキャラクターの中でも大変人気があります。

そんな田村ゆかりさんの容姿もとてもかわいらしいですよね

『ひぐらしのなく頃に』『極上生徒会』『勇者王ガオガイガーFINAL』などで複数の登場人物を演じています。

スポンサーリンク

歌手活動もしており、元気で明るい曲のラブソングが定番です。

声優・歌手双方の活動で知られる『魔法少女リリカルなのは』シリーズでは、主演・テーマソングを担当するといった実力派です。

さらにはラジオパーソナリティとしても活動していて、『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』13年続いた長寿番組です。

田村ゆかりの本名は?

田村ゆかりさんの本名ですが、読み方は同じで『田村由香里(ゆかり)』というそうです。

声優さんは本名の方が多いですが、一部は芸名を使っています。

芸名を使っていても田村ゆかりさんのように、本名の文字を変えて名乗っている方も多いようです。

田村ゆかりの般若呼ばわりの理由は?

声優としてたくさんの有名作品に出演している実力派の田村ゆかりさんですが、一部で“般若”と呼ばれているようです

般若ってあのお面をかぶったとても怖い顔が思い浮かんでしまいますが・・・一体なぜでしょうか?

少しエラの張った顔立ちなので、盤若の面のようだ・・・と元々はアンチファンが叩いた陰口が原因です。

一気にその呼び名が広がったのは「デビルマンレディー」というアニメーションのテーマソング「REBIRTH~女神転生~」という曲のPVです。

そこで田村さんの仮面姿の描写があり、それが原因で、それまでごく一部の呼称であったこの呼び名が広まりました。

また、極上生徒会というアニメで田村さんが「恋せよ女の子」という曲(OPテーマ)を歌っているのですが、それを元に「恋せよ盤若の子」というMAD画像が作られ、それに拍車を掛けたという経緯があります。

引用:芸能人の裏ニュース

詳細を確認したところ、田村ゆかりさんに対するアンチの発言がきっかけだったようですね。

うーん、エラが張っているといっても全然気になりませんが・・・アンチはなんでも叩きたいんでしょうか(汗)

スポンサーリンク

「デビルマンレディー」の田村ゆかりさんが仮面をつけているのは、たしかにインパクトありますが。

要するに、アンチの発言が発端⇒さまざまなところで仮面を被る田村ゆかりさんが出演⇒田村ゆかさんは般若と広がったみたいですね。

声が商売道具な声優さんに対し、声以外の容姿を批判するのはいただけないですよね。

しかしアンチの勢いはすごい速さで広まるので、『田村ゆかり=般若説』はあっとゆうまに知れ渡ってしまったようです。

養成所時代に本来の引っ込み思案な性格や地声が高い事がからいじめにあった事を告白するなど、長く厳しい下積み時代を過ごした。

福岡時代を振り返り、こうした苦労の中、家族とラジオ番組のパーソナリティーだった中島浩二が心の支えだったと旧公式ブログに書いている。

人見知りな性格で、植田佳奈から麻雀に誘われたときも、植田とは仲が良くても他の参加者に知らない人がいるかもしれないために行けなかった。

打ち解けた仲の相手をからかうことはよくあり、『D.C. 〜ダ・カーポ〜 初音島放送局』では松来未祐を「まつらいさん」と呼び続け、『かしましらじお』では事あるごとにゲストの浅野真澄を、堀江由衣・植田佳奈と共に弄り倒していた。

しかし、本人の性格は「ドM」であると発言している。

引用:芸能人の裏ニュース

もともと人見知りということもあり、誤解されやすいタイプなのかもしれませんね。

田村ゆかりが本名を明かしてしまった人気声優

田村ゆかりさんと仲良しの声優・堀江由衣さんですが、実は田村ゆかりさんが堀江由衣さんの本名をばらしてしまったとか・・・

以前出演したオーディオコメンタリーにて、主人公を演じた植田佳奈さん、田村ゆかりさん、堀江由衣さんの3人でラジオ収録に出演したことがありました。

そのなかで田村ゆかりさんが、うっかり堀江由衣さんを本名で読んでしまったそうです。

堀江由衣さんの卒アルには本名が書かれており、その画像が出回っていたこともあるので、ファンの中では周知の事実ではありました。

田村ゆかりが、「よし・・・」といいそうになって、急いで「由依」と言い替えると、植田佳奈と堀江由衣は訂正もせずにただただ笑っていたそうです。

ファンの間では有名な話らしく、デビューして間もなくは、堀江由衣(ほりえ ゆい)ではなく、本名の堀江由子(ほりえ よしこ)として活動していたらしです。

ちなみに彼女の代表作といえば、化物語の羽川翼役です。

なんといっても2009年の「化物語」で羽川翼役で、過去に堀江由衣が出演された作品の中でも、ハマリ役として人気があります。

引用:pinky-media

堀江由衣さんは「堀江由子(ほりえよしこ)」が本名なんですね!

ファンの間では有名な話なので、そこまで炎上騒ぎにならなかったみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする