ウド鈴木の本名は鈴木任紀。嫁の年齢や実家の住所。お米を作ってるの?

こちらではお笑いコンビ、キャイ〜ンのボケ担当「ウド鈴木」さんの本名に関する情報についてご紹介致します。

ウド鈴木の本名は鈴木任紀

ウド鈴木さんの本名は鈴木任紀(すずき ひでき)さん。

苗字のみ芸名に取り入れているようですね^^

また、芸名の由来は「体が大きくて何も役に立たないウドの大木だ」と言われたことがきっかけだったそうです。

ウドの大木とはそもそも「体が大きく無能な人物」を指す言葉…なかなか自虐的な芸名ですが今でも“ウドちゃん”というニックネームで皆から愛されているのでこの芸名にして正解だったのではないでしょうか?

ウド鈴木の嫁は元ソムリエ

独身のイメージが強いウド鈴木さんですが、実は2006年4月にご結婚しているんです!

お相手は一般人でソムリエとして働いていた女性とのこと◎

スポンサーリンク

嫁は変わり者?

ウド鈴木さんの嫁さんは普段、明石家さんまさんなど大ベテランの持ちネタには目もくれず、ウドさんがちょっとしたボケをかますだけで大爆笑してしまうくらいウドさんのことを心から愛しているようです。

確かにウドさんの天然キャラも笑えますが、さんまさんが負けてしまうとは…

さすがに感覚がずれているのでは!?wと感じてしまいました(笑)

奥さんの変わり者エピソードはまだまだ続きます…。

ウドさんと奥さんがたまたま香取慎吾さんにお会いした際、奥さんに香取さんが「初めまして!」と挨拶をすると…「はじめてじゃないです、SMAPのライブでお会いしました」というびっくり仰天な答えが返ってきたんだとか(*△*;)

さすがウドちゃんの嫁!!

変わり者のレベルが一般人よりもワンランク高いです(笑)

そして心がとってもピュアな女性なんだろうな〜という印象も同時に受けました☆

嫁の年齢

奥さんの年齢はウドさんより2歳年下の46歳アラフィフ女子とのことです。

一般人のため残念ながら顔写真は公開されておらず↓

噂によると韓国出身の歌手として一世風靡を巻き起こした大人気歌手、BoAさんのお顔立ちに大変似ていると言われています♪

嫁との結婚までの馴れ初め

ウド鈴木さんと奥さんの具体的な出会いについては語られていませんが、ウドさんはなんと2回目のデートにしてすぐにプロポーズしていることがわかりました!

スポンサーリンク

最初は断られていたものの、毎日のように結婚してください!と言い続けた結果OKという返事をもらえたそう◎

元パティシエなのでもしかすると、奥様の昔の職場で偶然にも出会いウドさんから声をかけたのかな?という予想をしております^^

ちなみに、お子さんはまだ生まれてませんが現在も離婚することなく仲睦まじく夫婦二人で生活を送っているみたいです。

ウド鈴木の実家の住所は山形県東田川郡藤島町

ウドさんが生まれた頃、ご実家は山形県東田川郡藤島町という住所だったようです。

現在はお引越しされたのか、ウドさんの親御さんは山形県鶴岡市で暮らしています。

ウド鈴木の実家はお米農家

ウド鈴木さんのお父様の職業は農業で名前は「鈴木紀生さん」。

土地柄もあり、お米農家専門として実家でお米を栽培していらっしゃいます。

父親・鈴木紀生の「おやじの米」は特別栽培米

ウド鈴木さんの実家は、お米農家なわけですが、有機栽培のお米農家なのだそうで、こだわりがあるようですね。

ウド鈴木さんの母親が、環境の本を読んだことも影響して、実家は有機栽培に、切り替えたのだと言われています。

ウドさんのお父様は農薬や化学肥料をほぼ使っていない有機栽培法を導入しています。

農薬を原因にガンを引き起こす可能性もありますので、健康志向の方にとってはもってこいのお米ですね!

実家が米の日本一コンテストで最優秀賞を受賞

ウド鈴木さんのお父様が栽培している「山形県庄内産おやじの米 特別栽培つや姫」は以前、お米日本一コンテストでなんと最優秀賞を受賞しているんです!

美味しい米作りには「土作り」が最も大切だと考え、30年掛けて昆布やかつお出汁、米ぬかなど人が食べて旨みを感じる素材で独自の発酵微生物堆肥を作り、粘土質のふかふかで元気の良い活きた土壌を作り上げました。

旨み成分であるグルタミン酸やアスパラギン酸を多く含むつや姫は、出汁を味わっているような旨みが強く感じられ、食べるほどに深いコクの味わえるお米です。

有機栽培という点も魅力的ですが、旨味成分たっぷりの土壌で作られているのも美味しさの決め手!

昆布や鰹出汁を取り入れた土で作られたお米って初めて聞きました☆

シンプルに塩おにぎりとして食べても十分美味しそうです^^v

「おやじの米」の通販での値段

「山形県庄内産おやじの米 特別栽培つや姫」は5kgで4,860円とのこと。

北海道産のお米としておなじみのゆめぴりかは5kgで2,000円台で購入できるため、比べてみるとなかなかリッチな金額ですが、賞をとっているくらい味は抜群に美味しいようですよ!

皆さんも年末年始の自分へのご褒美として是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする