山崎育三郎の本名は?卒アルを見て検証!学生時代にいじめにあっていた?

今回は俳優・山崎育三郎(やまざき いくさぶろう)さんの本名についてみていきましょう。

山崎育三郎さんの本名はを卒アル画像から検証した件や学生時代にいじめにあっていたという情報についても調べてみました!

山崎育三郎の本名は?

山崎育三郎さんはわずか12歳の時にその歌唱力を認められ、3000人の中からアルゴミュージカル「フラワー」のオーディションに合格します。

その後も『エリザベート』『ミス・サイゴン』など、多くの有名な舞台に出演しており、そのイケメンっぷりと歌声から、ミュージカル界のプリンスと呼ばれています。

そんな山崎育三郎さんの本名が気になるところですが、「山崎育三郎」で変わらないようです。

とても珍しい名前ですが、イケメンな山崎育三郎さんにぴったりの名前ですよね!

スポンサーリンク

「山崎」の名字の全国順位&人数

「山崎」という名字は全国21位で、人数にするとおよそ484,000人もいます。

たしかによく聞く名字ですもんね!

「山崎」の由来

「山崎」の由来は清和天皇までさかのぼり、現滋賀県の近江国犬上郡山が起源のようです。

日本は山国なので、地形や姓で多くなごりがのこっているそうです。

山崎育三郎の卒アル&学歴

出典:山崎育三郎の卒アル画像と本名は?デビューのきっかけは?今とルックスが変わってないかチェック!!

山崎育三郎さんの卒アル画像は残念ながら見当たりませんでしたが、子供時代の写真はありました。

とってもかわいらしいですよね!

山崎育三郎さんは東邦音楽大学附属東邦高等学校声楽科へ進学し、翌年にはアメリカ合衆国ミズーリ州の「ノースカントリー・ハイスクール」へ語学留学をしています。

約1年間の留学を経て、東邦音楽大学附属東邦高等学校声楽科を2005年に卒業します。

スポンサーリンク

東邦音楽大学付属東邦高校ですと、多くの人がエスカレーター式に東邦音楽大学へ進学します。

しかし山崎育三郎さんの場合は、東京音楽大声楽演奏家コースへ進学しました。

その後2年生の時に中退しているようです。

そして2007年、21歳の時に20周年記念公演『レ・ミゼラブル』のマリウス役に大抜擢され、華々しくデビューします!

同年11月にはボーカルグループESCOLTAのとしてアルバム『愛の流星群』でメジャーデビューを果たします。

俳優としても映画に出演したりと、デビューしてからずっと活躍し続けています。

山崎育三郎さんは4人兄弟の三男で、山崎育三郎という名前の由来は三男だったからなのですね。

実家は岡山県の大豪邸で、かなりのセレブだそうです!

母が昔からあこがれていたハイジの生活の夢を叶えたそうで、家が大自然の中にあり、ヤギやアヒルも飼っているのだとか。

広い庭にはピザ釜があり、山崎育三郎さんがピザを焼いている様子もテレビで公開していました。

山崎育三郎さんも休暇のたびに実家に帰り、ゆっくり大自然の中で過ごしています。

山崎育三郎は学生時代にいじめにあっていた?

山崎育三郎さんは12歳でミュージカルデビューしていますが、思春期あるあるの変声期で声変わりをしてしまい、何も歌えなくなってしまいます。

落ち込んでいたときに兄が留学していたこともあり、アメリカ合衆国ミズーリ州に留学することになります。

山崎家の長男・祐一郎さんはアメリカに留学、次男・玲二郎さんはニュージーランドに留学、三男・育三郎さんはアメリカ、そして四男・厚四郎さんもアメリカに留学しています。

このことからもかなりのセレブだということがわかりますね。

しかし、その留学先がとても田舎で、日本人が誰もおらず、2000人いた生徒のうち山崎育三郎さんだけアジア人でした。

そのような環境だったためなかなか馴染めず、友達もつくれなかったようです。

山崎育三郎さんいわく、映画「バックトゥーザフューチャー」のいじめっ子のような生徒達にいじめられる日々を過ごしていたそうです

現在の明るい山崎育三郎さんからは想もできないですが・・・慣れない海外で大変苦労していたみたいですね。

それから2、3か月は友達ができないままだったのですが、山崎育三郎さんの留学生活はとあるダンスパーティーによって大きく変わります。

この生活を変えたくてダンスパーティーに参加し、およそ500人もの生徒達が参加していたそうで、アメリカのダンスパーティーはアップテンポの曲になると大きな輪の中でダンス上級者や人気者が中心で一人踊ります。

山崎育三郎さんはその中心人物になれたら、この学校生活が大きく変わるのでは?と考えます。

何人かの生徒が踊ったのちに、意を決して「うわーー!」と叫び輪をかき分けて中央に向い、踊りはじめます。

最初はさーっとみんなが引いてしまったそうですが、とても上手に踊る姿をみて、「イーク(育)!イーク!イーク!」と大合唱が始まります。

それから友達もたくさんできて、いじめっ子だった生徒とも仲良くなったそうです

山崎育三郎さんの勇気ある行動で、大きく人生が変わったのですね!

近年は多くのドラマにも出演していますが、本業のミュージカル俳優としても主演をつとめる多忙っぷりです。

ミュージカル界のプリンス・山崎育三郎さんのますますの活躍を期待したいですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする